スキー場バイトは本当に滑れる? - ゲレンデ滑り放題のリゾートバイト

スキー場バイトは本当に滑れる?

スキー場バイトは滑れる?

 

『ゲレンデが滑り放題』という噂を聞いてスキー場バイトに興味を持った人もいるでしょう。「でも、アルバイトなのに本当に滑れるの?」という疑問も湧いてきます。

 

今回は、スキー場バイトを始める本当に滑れるのか、というお悩みを解決していきます。

 


 

スキー場バイトで滑れるところはある?

 

スキー場バイトでは、ほとんどの勤務地でスタッフに無料のリフト券を配布しています

 

スキー場によってはリフト券だけでなく、スポーツ用品のレンタルも無料だったり、施設内のジムやプールが利用できるところもありますよ。

 

こうしたスタッフ特典を使って、休み時間や休日にはスキーやスノーボードを楽しむことができます

 

実際、スキー場バイトに行ったことのある先輩スタッフの体験談でも、約8割の人が「思う存分、楽しめた」「滑り放題だった」という口コミを残しています。

 

最新の求人を見てみよう!

 

リゾートバイト.com

  • 業界NO.1の高時給。スキー場バイトでも平均時給1,000円以上

 

アルファリゾート

  • 一人ずつのサポートが丁寧で初心者にもおすすめ。登録は電話だけでOK

 

リゾバ.com

  • 求人数が多い最大手の派遣会社。2週間以内の超短期や単発にも強い

 

⇒ スキー場バイトの始め方

 

⇒ 派遣会社の比較はこちら

 

 

 

スキー場バイトで滑り放題な時間帯とは?

 

スキー場バイトのシフトに合わせて、スタッフが滑りやすい時間帯を見てみましょう。

 

昼間の中抜け

 

スキー場や周辺の宿泊施設で働くとき、『中抜け』と呼ばれる勤務体制になることもあります。

 

中抜けとは、朝7時〜11時頃まで働き、夕方の勤務まで長い昼休みをもらう働き方です。

 

だいたい午前11時〜午後3時ごろまでの3〜4時間が休憩になります。

 

その間は昼ご飯を食べたり、寮でくつろいだり、もちろん、昼間のゲレンデを楽しむこともできますよ。

 

 

ナイター

 

ナイター営業のあるスキー場では、昼間のシフトにあたるとナイターのゲレンデを楽しむことができます

 

スキー場によってナイターの営業時間は少しずつ違いますが、午後22時や23時ごろまで滑ることができますよ

 

寮で夕飯を食べたあとに、ゆっくりゲレンデを楽しみたい人にとってもおすすめの時間帯です。

 

 

休日

 

スキー場バイトでは月に4〜8回の休日がもらえます。レジャー施設での仕事なので、平日に休みをもらうことが多いですね。

 

近くの寮で住み込み生活ができるので、朝一番から昼間のゲレンデを滑るのもよし、寮でゆっくりしてからナイターを楽しむのもよし。

 

寮がスキー場まで少し遠いときは、スタッフ用のバスが使えるので自前のスポーツ用品がある人でも持ち運びできますよ。

 

 

 

スキー場バイトの始め方を知っておこう!

スキー場バイトの始め方

 

スキー場バイトの求人は、専門の派遣会社から紹介してもらいます

 

まずは、派遣会社の公式サイトから無料のスタッフ登録をしてみましょう。スタッフ登録後は、担当のコーディネーターからメールや電話で連絡が入ります。

 

派遣会社の利用説明を受けたあと、個別相談であなたの希望に合った求人を探してもらえるようになりますよ。

 

派遣会社では他にも、住み込み生活に必要な準備や現地までの交通ルート、問題や困ったことがあったときのトラブル解決などのサポートも受けられます。

 

ちなみに、派遣会社で受けられるサポートはすべて無料です。気軽に相談してみてください。

 

⇒ おすすめの派遣会社は?

 

⇒ スキー場バイトの始め方

 

 

 

滑れないスキー場を避けるには?

 

実は、スキー場バイトに行った先輩のなかには、「まったく滑れなかった」という残念な体験談を持つ人たちもいます。

 

滑れないスキー場を避けるために、求人探しの段階で気を付けておきたい注意点を見ておきましょう。

 

忙しすぎる勤務先に注意しよう

 

スキー場の仕事が忙しすぎて、ゲレンデを滑るどころではなかったという口コミもあります。

 

休み時間がろくに取れないほど仕事量が多く、やっと休めたとしても仕事に疲れてクタクタなので遊べないという状態。

 

こうしたスキー場を避けるためにも、「採用されるスタッフの人数が少なすぎるところ」や「年末年始や冬休みなどの超繁忙期」には注意しましょう

 

⇒ 楽な仕事内容とは?

 

⇒ きついという噂は本当?

 

 

職場の雰囲気に注意しよう

 

スタッフを集めるために無料のリフト券を配布しているものの、いざ働いてみると、休み時間に遊ぶのを『悪いこと』のように感じる雰囲気の職場もあります。

 

こうしたスキー場は、責任者や現場の従業員の雰囲気が厳しすぎて、アルバイトスタッフは居心地が悪いという現場です。

 

良さそうな求人が見つかったときは、必ず先輩スタッフの体験談や口コミを知るようにしましょう。

 

⇒ 体験談や口コミまとめ

 

 

派遣会社から評判を聞いておこう

 

スキー場の求人は、専門の派遣会社から紹介してもらうことができます。

 

派遣会社から求人を紹介してもらうときは求人情報だけでなく、「現地で本当に滑れるのかどうか」を確認しておきましょう

 

派遣会社ではこれまでに同じ現場で働いた先輩スタッフの体験談や口コミから、休み時間の過ごし方や職場の雰囲気を知ることができますよ。

 

 

 

スキー場バイトにおすすめの派遣会社ランキング!

 

派遣会社を利用するには、まず公式サイトからの無料のスタッフ登録から始めてみてください

 

希望条件に合わせた求人を探してきてくれるほか、寮の部屋の様子や現地までの交通ルートについても教えてくれますよ。

 

ちなみに、派遣会社で受けられるサポートはすべて無料です

 

第1位:グッドマンサービス(リゾートバイト.com)

 

< おすすめポイント! >

  • 平均時給は1,000円以上の高時給
  • リピーターはさらに時給アップの制度あり
  • 月収目安も表示されるので稼ぎやすい
  • 東京オフィス、電話、スカイプにてスタッフ登録ができる
グッドマンサービスの特徴は?

 

平均時給が高い派遣会社です。時給が低めのスキー場バイトでも、平均時給1,000円以上で求人を探せます。

 

リピーターが多いことも特徴的で、リピータースタッフは時給アップしてくれるという嬉しい特典もついています。

 

また、BBQやフットサルといったスタッフイベントにも無料で参加できます。友達や恋人との出会いが欲しい人も必見!

 

 

 

第2位:アルファリゾート

 

 

< おすすめポイント! >

  • 相談サポートが丁寧で初心者にもおすすめ
  • 平均時給1,000円以上の高単価で働ける
  • 電話とWebだけでスタッフ登録ができる
  • 一定期間の就業で体験カタログギフトをプレゼント
アルファリゾートの特徴は?

 

一人ずつのサポートが丁寧だと評判の良い派遣会社です。スキー場バイトの初心者にもおすすめ。

 

平均時給も安定して高く、スキー場バイトでも時給1,100円以上の求人がたくさんありますよ

 

スタッフ登録は電話とWebだけ完了します。時間がない人やオフィスまで行くのが面倒という人にもおすすめです。

 

また、一定期間、就業してくれたスタッフには、旅館やホテルの宿泊・エステなどが受けられる体験型ギフトをプレゼントしています。

 

 

 

第3位:ヒューマニック(リゾバ.com)

 

 

< おすすめポイント! >

  • リゾートバイト最大手の派遣会社
  • 求人数が多く、土日のみのド短期求人も対応
  • スタッフの人数が多いから仕事仲間が多い
  • 全国9ヶ所の支店か、WEBでのスタッフ登録が選べる
ヒューマニックの特徴は?

 

圧倒的な求人数を誇る、リゾートバイト業界でも最大手の派遣会社です。スキー場バイトだけでも、300件以上の求人を扱っています。

 

他の派遣会社ではなかなか見ないような、超短期求人やレア職種にも強いという特徴があります。

 

ただし、平均時給がやや低めなところとコーディネーターの対応が事務的なところはちょっと気を付けたいですね。

 

目当ての求人が見つからないときやいろんな求人から探してみたいというときに利用したい派遣会社です。

 

 

< 派遣会社の選び方 >

  1. オフィスは近くにある?(遠方対応はできるか)
  2. 応募したい求人は扱っている?
  3. コーディネーターとの相性は良さそう?

 

⇒ 派遣会社5社を徹底比較!

 

⇒ スタッフ募集の探し方

 

 

いろんな条件で求人を探そう!

 

 

 

勤務地から求人を探そう!

 


page top